MENU

ユニバーサルエンターテインメントの販売機種ヤバイ…2023年まとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
ユニバーサルエンターテインメントの販売機種ヤバイ…2023年まとめ

2023年11月19日にX(旧Twitter)で投稿された2023年にユニバーサルエンターテインメントが販売したパチスロ機とパチンコ機がヤバイという内容が大きな反響を呼んでいます。投稿から1日経たずして50万インプレッション数を獲得中)。

当記事ではそのXの投稿内容から2023年にユニバーサルエンターテインメントが市場導入したパチスロ機とパチンコ機の内容をご紹介いたします。

スマスロバジリスク絆2天膳の記事一覧ページ(タグページ)へのアクセス用バナー画像
目次

ユニバーサルエンターテインメントの2023年販売パチンコパチスロ機種がヤバイと話題

ユニバが2023年に販売したパチンコパチスロ機種やべえな

↑上記のX投稿は2023年11月19日に投稿された内容です。今年2023年に大手パチスロメーカーのユニバーサルエンターテインメントが販売したパチスロ機とパチンコ機の一覧がヤバイと話題になっています。

上記の投稿からまる1日経過していないにもかかわらず「60コメント」、「142リポスト」、「726いいね」、「22ブックマーク」を記録する結果に…(翌日11月20日の10時点)。

はいふりという神台があるから許す→パチンコのが健闘してるように見えるわな

「はいふりオールスターという神台があるから許す」というコメントはかなり印象的で、パチスロメーカーとして名を馳せてきたユニバーサルエンターテインメントさんも、ついにパチンコ名が神台と言われる時代になったのかと。

たしかに、パチンコはいふりって初代から法則のゲーム性がめちゃくちゃ盛り込まれていて面白かったですもんね。これは同意できます。

リリースしたパチスロの人気が弱かったことは確かに間違いなさそうですが、パチンコの面白さが高まってきているのは事実っぽく、時代の移り変わりを感じますね。

ユニバのパチスロの面白さは5号機で止まってしまったのか…?

スロに引き込んたまど2とハーデスを作った会社と同じ会社?→まど2を作った人がフォルテを作ったらしいw

どうやら「まどマギ2の開発者」が「まどマギフォルテの開発チーム」に存在しているようですね。まど2が魅力的だったのは時代が味方していたからとか、そもそもまどマギ初代以外は神台でもないとか、SNS上で色々と話題になっていますが、まどマギフォルテの実力は果たして?

特級呪物→バベルはマジのやつ

ユニバのパチンコの頑張りも伝わっては来るのですが、Pバベルは特級呪物扱いされているようです。。。

そもそも、一発台系のパチンコってどうしても台設置時の傾斜で出玉コントロールしてるだろうって思っちゃうから座りにくい。。。

やじきたとはいふりとファミスタしか動いていない…

パチスロもパチンコも稼働貢献週を一般プレーヤーが理解した上て遊ぶことが多くなっているので、シンプルに稼働貢献週が短い台は全て「クソ台」と認定されるような印象があります。

ということで、上記X投稿はユニバーサルエンターテインメントがリリースしたパチスロ、パチンコの中でも稼働貢献週が比較的長かった「パチンコのやじきた」と「パチンコのはいふり」と「パチスロのファミスタ」以外はダメだ、という発信内容ですね。

稼働貢献週を確認してるプレーヤーの半分くらい業界人だったりしない?違うのかな?w

追記┃2023年12月18日に導入されたスマスロバジリスク絆2天膳が破竹の高稼働を叩き出す!ユニバにとって朗報!

当記事を執筆した2023年11月20日時点ではユニバーサルエンターテインメントさんのパチスロ開発が他メーカーの出来の良さに追従しきれていないことが注目されておりましたが、2023年12月18日に新台導入されたスマスロバジリスク絆2天膳の超高稼働を受けて評価は大きく好転しています。

このスマスロバジリスク絆2天膳の新台導入前の事前評価も「前作のバジリスク絆2のロムデータ焼き回し機」だのなんだの言われておりましたが、新台導入2週目となった2023年12月28日現在においてはその評価もどこ吹く風、パチスロの数値的な叩きどころが満載に搭載された新しいバジリスク絆2バージョンとして多くのスロッターに受け入れられています。

スマスロバジリスク絆2天膳の記事一覧ページ(タグページ)へのアクセス用バナー画像

ユニバーサルエンターテインメントが2023年販売したパチンコパチスロ一覧

機種名販売タイミングタイプ
アナザーゴッドハーデス-解き放たれたし槍撃ver-2023年4月AT
SLOTメイドインアビス2023年6月AT
ファミスタ回胴版2023年9月ボーナス+ART
スマスロまどかマギカフォルテ2023年11月AT
クランキークレスト2023年12月ノーマル
スマスロバジリスク2天膳BLACK EDITION2023年12月AT
P真バジリスク甲賀忍法帖豪塊W319ver2023年2月ミドル
Pバベル50002023年3月権利物
Pやじきた道中記2023年5月ライト
Pアナザーゴッドハーデス狂乱2023年7月ミドル
Pハイスクールフリート オールスター2023年9月ライトミドル
Pギルティクラウン22023年10月ライトミドル
スマスロバジリスク絆2天膳2023年12月AT

まとめますと、上記が「ユニバーサルエンターテインメントが2023年に販売したパチスロ機とパチンコ機一覧」です。たしかにパチスロ大手メーカーであるユニバーサルエンターテインメントさんがこの1年でリリースした機種に大ヒットした機種はなさそうな雰囲気が漂っていますね。。。

5号機のパチスロ業界をけん引したユニバーサルエンターテインメントさんには、これからも面白いパチスロ機を作り続けてほしい!と多くの人が思っていることは間違いないと思うので、これからも応援したいところです。

まぁ確かに、パチンコで稼働貢献集10週を記録した「やじきた」と「はいふりオールスター」が少し話題になったという印象くらいかも。。。

ユニバのパチスロ好きなので頑張ってほしい~!

萌えスロパチ大百科-にほんブログ村(パチスロ)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

萌えスロパチ大百科-にほんブログ村(パチスロ)へ

この記事を書いた人

パチンコ店のスタッフバイトを経験したのち、パチスロ専門店のスタッフバイトを経験。さらにパチスロ開発協力会社で働いたのち、パチスロパチンコメーカーで商品企画キャリアを歩んだ「パチスロパチンコが大好きすぎて沼に沈んだ人」。明るい話やニッチな話が大好きです。




コメント

コメントする

目次