MENU

新台スマスロ吉宗RISINGの市場評価・評判・感想・口コミまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
新台スマスロ吉宗RISINGの市場評価・評判・感想・口コミまとめ

当記事は2023年1月9日に新台導入された「スマスロ吉宗ライジング」の市場評価・評判・感想・口コミを簡潔にまとめてご紹介します。結論、大都技研からリリースされたスマスロ吉宗ライジングは荒波スペックで投入されており、出玉面での気持ち良さからくる良台評価/絶望からくるクソ台評価の2択に評価が分かれているようです。

ざっと眺めて吉宗ライジング遊技時の感覚調整に備えよう!

最新パチンコパチスロ情報をブログ村で確認!萌えスロパチ大百科はパチスロパチンコカテゴリーでブログ村に参加中!
目次

「スマスロ吉宗RISING」の良い評価・評判・感想

差枚2400枚完走後の八代将軍チャレンジ成功から金鷹伝説は超スムーズ!想像より100億倍面白い

ATが特化スタートで始まるのが出玉的に熱い

吉宗ライジング引き戻しゾーンの爺の一発告知演出が派手すぎる

振舞昇天がすごく気持ち良い

吉宗ライジングに期待していなかったが印象は良い

新台スマスロ吉宗ライジングに対して高評価を付けるユーザーは「出玉的に大きな結果を得たスロッター」であることが大前提条件としてあるかもしれません。新台スマスロ吉宗ライジングは「演出の派手さに比例するように出玉ボリュームもついてくるゲーム性」であるため、「気持ち良い演出が見れた=大きな出玉も同時に得ることができている」の構造が存在するように感じます。

「スマスロ吉宗RISING」の悪い評価・評判・感想

吉宗ライジングの通常時は非常につまらない

カバネリと似たゲーム性の台をなぜ吉宗で作る必要があったのか謎

a

吉宗ライジングの打つならカバネリ打った方が数倍面白い

吉宗ライジングは無理ゲー&ハイエナ台

爆走大盤振舞(AT中)はライジングチャレンジポイント集めゲームのみでつまらない

吉宗ライジングの辛い、軽いゲーム数で当たらず投資がかさむ

吉宗ライジングは「昔の吉宗」との比較でクソ台

吉宗ライジングは「5号機の吉宗極」寄りになっている(初代吉宗寄りではない)

吉宗ライジングを一通り打っての感想「わかった、吉宗くん面白くない」

上記SNS投稿の通り、新台スマスロ吉宗ライジングに対する悪い評価としては「ゲーム性がカバネリ、吉宗というビッグタイトルでなぜカバネリのゲーム性を踏襲したのか?」、「通常時がクソほど面白くない」、「爆走大盤振舞(AT中)はライジングチャレンジポイント集めゲームのみでつまらない」、「初代吉宗に近いゲーム性を期待していたのに5号機の極み寄りのゲーム性でがっかり」、「シンプルに単調、つまらない」という評価が散見されました。

【まとめ】スマスロ吉宗RISINGの評価・評判・感想は「初代吉宗ファンが求めていたゲーム性ではない」

まとめですが、「吉宗といえば初代吉宗」、「吉宗といえばキーン!」、「吉宗と言えば711枚」のように、吉宗シリーズはいつだって『初代吉宗』の面影を吉宗ファンは追い求めているのかなと感じます。筆者自身が吉宗ファンになり切れていないという事から、このまとめが高確率で正しく的を得ているかどうかは定かではありませんが、もはや現役スロッターは「市場導入前の実践最速動画」で見切ることができるほど目が肥えています。つまり、みんな玄人です。

今作のスマスロ吉宗ライジングが現役スロッターの大きなニーズに答えられているかどうかでいうと「約50%」程度(もしくはそれ以下)なのかもしれません。約半分しかスロッターのニーズに答えられていない状況で高稼働が見込めるかと言えば、はっきり言うと困難だと思いますので、スマスロ吉宗ライジングの稼働期間は競合機種と比較して短く終わる可能性がありそうです。もちろん、これは筆者の感想ですのですべてを鵜吞みにせず、実際に自身の遊技感覚にて体感してみてもらうと良いはずです。

「初当りが重そう」かつ「初当り時の将軍ボーナスに当選した時の絶望感がハンパなさそう」なのがネック過ぎるんよなぁ・・・(※個人意見です)

【おまけ情報】電車内に吉宗ライジングのつり革広告見つかる

それでは当記事はこのへんで終了!最後までお読みいただきありがとうございました!!当記事が面白かった方、変な奴がおかしな記事上げてんなと思った方は『下の大きなブログ村バナー』を押して萌えスロパチ大百科を応援してもらえると嬉しいです^^(また書くからね~)

萌えスロパチ大百科-にほんブログ村(パチスロ)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

萌えスロパチ大百科-にほんブログ村(パチスロ)へ

この記事を書いた人

パチンコ店のスタッフバイトを経験したのち、パチスロ専門店のスタッフバイトを経験。さらにパチスロ開発協力会社で働いたのち、パチスロパチンコメーカーで商品企画キャリアを歩んだ「パチスロパチンコが大好きすぎて沼に沈んだ人」。明るい話やニッチな話が大好きです。




コメント

コメントする

目次