転職サイト「チャンスアップ」で新規会員登録後7日以内に面談実施で5千円アマギフもらえる!(20代30代限定/8月31日まで)

2024年4月3日はスマスロ北斗の拳の市場導入1周年日!高設定投入示唆ホールを見つけよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
2024年4月3日はスマスロ北斗の拳の市場導入1周年日!高設定投入示唆ホールを見つけよう!

2024年4月3日はスマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念日です。当記事ではサミー株式会社やパチンコホールが一斉に投稿している「スマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念日を祝うX投稿」をご紹介しつつ、記念日を掛け合わせた「パチスロの高設定狙いの立ち回り方の考え方」もご紹介します。



話題のP業界転職サイト!無料&アマギフもらえる

目次

スマスロ北斗の拳の1周年記念をサミー株式会社の公式Xアカウントが投稿

スマスロ北斗の拳の1周年記念(2024年4月3日)を祝うサミー公式Xアカウントの投稿

上記X投稿はサミー株式会社の公式Xアカウントが投稿した「スマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念を祝う投稿」です。スマスロ北斗の拳は2023年4月3日にパチンコホールに市場導入され、本日2024年4月3日をもって市場導入から1年経過、つまり1周年記念となりました。

スマスロ北斗の拳の市場導入1周年を祝うパチンコホールも多数存在する状況

上記X投稿は楽園大山店の公式Xアカウントが投稿した「スマスロ北斗の拳の市場導入1周年を祝うX投稿」です。楽園大山店のように、多くのパチンコホールがスマスロ北斗の拳の1周年記念を祝いつつ、自店舗の機種情報を周知するSNS活動を繰り広げています。

要するに、、、「スマスロ北斗の拳の1周年記念日」が「スマスロ北斗の拳の設定投入示唆」にもなっている可能性が十分あるってことです。

この点に注目して、スマスロ北斗の拳への設定投入を示唆していたパチンコホールXアカウントがあったかを後日確認することが出来れば、各ホールのイベント示唆の癖が見えてきます。この着眼点は長くパチスロを楽しむために超重要ですよ。

毎月3日はサミーハッピーデーであり、スマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念日と重複している(=高設定が投入されやすい状況が重なる)

上記X投稿はサミー株式会社のXアカウントが投稿している「毎月3日はサミーハッピーデー」であるという内容のX投稿です。スマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念日となる日にちは2024年4月3日であり、毎月3日のサミーハッピーデーと重複していることが理解できるでしょう。

つまり、パチンコホール的には「スマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念」と「サミーハッピーデー」が重複していることを加味したスマスロ北斗の拳への高設定投入などの遊び心も提供できる環境にあるわけです。

こういう記念日ネタを理解しているパチンコホールを把握することで、スロッターは「隠されたイベント日」を今まで以上に発見できるようになりますよ。

「スマスロ北斗の拳の市場導入1周年記念日だから高設定を入れていて欲しい!」と願いつつパチスロ稼働→そのスロッターの願望を叶えるパチンコホールと巡り合う。この展開は最高に気持ち良くなれるだな~。

パチスロメーカーが作った記念日を積極的に活用するパチンコホールをSNSで見つけて柔軟なパチスロ稼働に活かそう!

今回のサミー株式会社の「スマスロ北斗の拳の市場導入1周年日の祝福X投稿」は、当然の頃ながらスマスロ北斗の拳の稼働実績を社内&スロッター達と祝うために周知される一面がありつつ、かつ、1周年記念日のスマスロ北斗の拳の稼働促進の活動も担っていると考えるのが妥当でしょう。

パチスロメーカーやパチンコメーカーが生み出した記念日を積極的に活用して設定示唆を実施するパチンコホールを見つけ出すことで、新しいパチスロ稼働スタイルに巡り合える可能性が高まります。スマスロ北斗の拳の1周年記念日の本日、スマスロ北斗の拳の高設定狙いで立ち回って新しいパチンコホールの癖を見つけてみるのも面白いはずです。

※逆に「スマスロ北斗の拳の1周年ネタ」を利用したぶっこ抜きパチンコホールも存在するのも事実。ガセイベント的にぶっこ抜きしてくるホールは今後通う頻度を減らすなどできるよね。



話題のP業界転職サイト!無料&アマギフもらえる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
Amazonプライムデー先行セール開催中告知バナー(2024年7月11日~15日の5日間)
パチンコ業界特化転職サイト「チャンスアップ」の評判・登録方法・オンライン面談方法を紹介!(大好きな趣味を仕事にしたい人におすすめ!)
パチンコ・スロット実機はどこで買うのがおすすめ?失敗しない激安ショップを紹介【家スロ家パチ】

この記事を書いた人

パチンコ店のスタッフバイトを経験したのち、パチスロ専門店のスタッフバイトを経験。さらにパチスロ開発協力会社で働いたのち、パチスロパチンコメーカーで商品企画キャリアを歩んだ「パチスロパチンコが大好きすぎて沼に沈んだ人」。明るい話やニッチな話が大好きです。

コメント

コメントする

目次