MENU

【伝説のクソ台】「L エヴァンゲリオン ~未来への創造~」初打ち・導入後評判・評価・感想・期待値まとめ【随時更新】

当ページのリンクには広告が含まれています。
スマスロエヴァアイキャッチ
最新パチンコパチスロ情報をブログ村で確認!萌えスロパチ大百科はパチスロパチンコカテゴリーでブログ村に参加中!
目次

導入1日で半値へ下落!?

エヴァ相場

スマスロエヴァは、前作の魂の共鳴から約1年9か月ぶりのリリースとなるパチスロエヴァンゲリオンシリーズということもあり、期待していたファンも多かったのではないでしょうか?

スマスロの定価は1台あたり約50万円。

それがたったの1日で約半値まで下落したということは、ユーザーの評価やホールでの動きがあまり芳しくなかったということでしょう。

(10/6追記)スマスロエヴァは、導入して1週間にして10万円を割る事態に…。

あっという間に1,000円台になりそうですね。

スマスロエヴァのAT性能

スマスロエヴァはATの性能が高め(期待枚数約1,250枚)とはいえ、設定6でもAT初当り確率が1/620.2と激重で、初当り天井も最深部は3,500G(CZ天井は1,500G、以降1,000G)となっています。

DMMパチタウン様より引用

初日の稼働データでは、マイナス5,000枚は当たり前、逆万枚を記録しているホールも珍しくなく、現行機種の中でも屈指の荒さを持つ台と言えます。

ただし、吸い込みが激しいため、ハマり台をハイエナして差枚数を狙う立ち回りが有効です。

しかし問題なのが、あまりにハイエナ向け仕様なため、そもそも朝イチから打たれないという問題も抱えています。

これはちょっと怖くて打てないかな~…。

スマスロエヴァの期待値

スマスロエヴァのCZ天井は最大で1,500G+αとなっており、500Gくらいから期待値がプラスになります。

稼働があるうちは、ハイエナや据え置き天井狙いが有効な台であると言えるでしょう。

パチスロメソッド様より引用

スマスロエヴァはリセット恩恵として天井が1,000Gに短縮されるので、リセットであると確認できれば朝イチから期待値のある状態でスタートできます。

ただし、スマスロエヴァの最大天井は、CZ天井1,500G+1,000G+1,000G=3,500Gが最深部になるので、最悪の展開も想定しておいた方がよさそうです。

スマスロらしいかなりのギャンブル台だけど、ハイエナ以外打ちにくそうですね。

スマスロエヴァの口コミ・評判・評価・感想

X(旧Twitter)より、スマスロエヴァに関する口コミ・評判・評価・感想を掲載します。

スマスロエヴァは厳しい意見が多数

スマスロらしい荒さはあるものの、やっぱりギャンブル性能が高すぎる台は受け入れられにくいのかな?

スマスロエヴァは6号機の高設定らしいデータグラフを描く?

6号機の高設定によくあるじわじわ増えていくタイプの台みたいですね。

スマスロエヴァに対して前向きな意見も

AT突入時の期待獲得枚数は約1,250枚と高めなので、そのとおりにしっかりと出玉が付いてくれば評価は変わってきますね。

スマスロエヴァに関するFAQ

スマスロエヴァの天井は?

CZ天井が初回1,500G、CZ失敗後は1,000Gに短縮され、最大で3,500GがAT初当りの天井になります。

スマスロエヴァはツラヌキスペック?

残念ながら、スマスロエヴァはツラヌキスペックがなく、評価されないひとつの残念ポイントになっています。

スマスロエヴァのAT性能は?

AT突入時の期待獲得出玉は平均1,250枚です。これだけみれば優秀ですが、基本的にハイエナで立ち回った方が無難でしょう。

スマスロエヴァのフリーズ確率はと恩恵は?

いわゆる「GOD(EVA)揃い」の確率は1/8192です。恩恵はAT初当り+特化ゾーンE-BURST3~5個です。特化ゾーンの内容次第になるのは、ハーデスのフリーズに似ていますね。

スマスロエヴァのやめどきは?

AT終了後50Gがやめどきです。AT中にE-BURST(特化ゾーン)のストックを獲得していても最大で49G潜伏する可能性があるためです。

スマスロエヴァの口コミ・評判・感想まとめ

  • 中古価格が1日で定価の約半値まで下落
  • AT初当りが重いので吸い込みが半端ない
  • ツラヌキなし
  • 最大天井は3,500G(CZ天井3回)
  • 500G付近から期待値あり
  • ATの性能自体は高めなので出玉が伴えば面白い

やっぱりエヴァは昔みたいなノーマルタイプがいいなぁ。

萌えスロパチ大百科-にほんブログ村(パチスロ)へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

萌えスロパチ大百科-にほんブログ村(パチスロ)へ

この記事を書いた人




コメント

コメントする

目次